触手解放区1.1(シナリオ版)

触手解放区1.1(シナリオ版)
タイトル触手解放区1.1(シナリオ版)
発売日2024年03月10日
ジャンル人妻・主婦 巨乳 アドベンチャー ぶっかけ パイズリ おっぱい 男性向け 成人向け
シリーズ触手解放区
サークルねこのひな

『触手解放区』の追加シナリオ第1弾。

(※注意)当ゲームはシナリオ版(シナリオファイル、画像、音声ファイルのみ)になりますので、
遊ぶためには『触手解放区』又は『ADV作成ツール』が必要です。
EXE版の方は単体で遊べます。
本作品のウィンドウサイズは「800*600」です。

○『触手解放区1.1』あらすじ
触手が都市に流出し『触手ウィルス高濃度警報』がTVやネットで流れる。
若者のSEX離れと、インポ問題。 そして狂乳病と『S級乳の射精介助義務』。
様々な問題が噴出する状況で、くのいちの岬と渚は変装して触手感染者の射精介助を行なう任務を授かる。
彼女達の任務の様子は触手によって記録されていた。
記録された任務は「仮想現実」として再生され、まるで見ている本人が射精介助をされている様に感じる・・・

・CASE1:数年前からインポの症状の20歳大学生を図書館にて待ち伏せ。
・CASE2:ヒーローショーのバイトで呼び出す。
・CASE3:女性恐怖症のゲーマーを行きつけの占いの館で待ち伏せ。
・CASE4:金持ちの社長の息子を射精介助の無料券で誘い出す。

○ADVゲームシステム
プレイヤーは触手感染者の射精介助を体感し、適切な選択を行なって『快感値』を上げて行き、
最適なタイミングで射精する事を目指します。
任務の様子が再生されるので、次のシーンを予想して選択肢を選ぶだけの簡単なゲームです。
任務ごとに得点を記録しますので、ハイスコアを目指すのも楽しいですよ。
このゲームにはエンディングは有りませんが、何度も繰り返して遊べるゲームになっています。
※一度クリアした任務は、ヒントが出るようになります。
任務は「4種類」あります。(女性キャラも4種類)

触手解放区1.1(シナリオ版) をダウンロード